お知らせ

2018.09.13 代表取締役の異動に関するお知らせ

当社は、本日開催の取締役会において、下記のとおり代表取締役の解職等を決議いたしましたので、お知らせいたします。

【異動する代表取締役】
代表取締役社長  遊佐 精一(現 代表取締役副社長)
取締役      矢﨑 雄一郎(現 代表取締役社長)

【異動年月日】
平成30年9月13日

【異動の理由】
当社は、平成30年8月10日付で当社のガバナンスに関する問題について調査を実施するための第三者委員会を設置し、平成30年9月13日付「第三者委員会の調査報告書受領に関するお知らせ」にて公表のとおり、同委員会からの調査報告書を受領いたしました。

調査報告書の内容を検討した結果、第三者委員会設置以前から明らかになっていた株式売却の手続違反及び社内規程・誓約違反以外にも、同委員会の調査開始後に株式売却の手続違反等が明らかになり、役職員のコンプライアンス意識が不足していたことやコンプライアンス違反を防止するための社内体制が不十分であったことは深く反省すべきであるとの結論に至りました。

当社取締役会は、第三者委員会の調査結果及び提言を厳粛に受け止め、本件が当社グループに与えた影響及び経営責任を鑑み、本日開催の取締役会において矢﨑氏に対する代表取締役の解職を決議いたしました。また、これに伴い、本日付で代表取締役副社長である遊佐精一を代表取締役社長に選定する旨の決議を実施いたしました。

今後は、遊佐精一を代表取締役社長として樹状細胞ワクチンの薬事承認に向けた取り組みをはじめとする事業を継続するとともに、社外取締役のサポートを得てコーポレートガバナンスの強化を図り、信用の回復を目指してまいります。

※詳細については、以下をご参照ください。 代表取締役の異動に関するお知らせ

テラのFacebookを見る

テラのFacebookを見る

ページトップへ