お知らせ

2016.10.17 第54回日本癌治療学会学術集会(開催日:2016年10月20日~22日)において共催セミナーを行います

第54回日本癌治療学会学術集会(開催日:2016年10月20日~22日)において共催セミナーを行いますので、お知らせいたします。 【詳細】 ■日時:10月21日(金)12:30~13:20 ■会場:パシフィコ横浜 第14会場 学術セミナーC ■座長:岡山大学 呼吸器外科/臨床遺伝子医療学 教授 豊岡伸一先生 ■演者:福島県立医科大学 呼吸器外科/臓器再生外科学講座教授 鈴木弘行先生 ■タイトル:免疫チェックポイント阻害剤の使用経験から見えたがん治療の課題と今後の治療ストラテジー がんに対する免疫応答をターゲットとし、治験での良好な治療成績から期待が持たれる免疫チェックポイント阻害剤の使用が一般臨床で急速に広まっている。その一方で、ノンレスポンダーの存在、独特の副作用への対策、高額な治療費による医療経済的な問題など、課題も明確化し始めている。当セミナーでは、免疫チェックポイント阻害剤の使用経験から治療効果の実際と課題を整理し、今後に望まれる治療戦略を考察する。

テラのFacebookを見る

テラのFacebookを見る

ページトップへ